お墓の巻き石と納骨室(カロート)について

カロート

お墓をしっかり支える巻き石と、お骨が安らかに眠る納骨室(カロート)。かつては、下台や芝台(四組石)の内側でしたが、近年は地中に埋まる形が多いですね。

規格品のコンクリート枠を入れることが多いですが、弊社では御影石を組み合わせ、建立するお墓サイズに一番合ったサイズで作ります。この見えない部分にこそ、竹田石産のこだわりを見せたいところです。

 

社長ブログより    お墓の巻き石と御影石製納骨室