お墓の背面に彫る文字について

お墓の背面には、通常は建立年月建立者名を彫ります。

背面写真

また、建立者の名前で、生前の場合は赤色を入れ、お亡くなりになると赤色を抜き、周りと同じ色(この場合は白)を入れます。建立者なのですがお墓の場合は「建之」の文字を使用します。

この写真のお施主様は浄土真宗でしたので、建立年月のあとには何も付けないのですが、その他の宗教の場合には吉日を付ける場合もあります。

弊社では、文字彫り作業の前に必ず文字原稿をご確認いただいております。お名前の文字違いなどのミスを避けるためですので、必ず複数のご遺族でご確認いただけますようお願いいたします。

万が一、確認ミスで間違えて彫ってしまったら、後で石粉などを詰めて修正することもありますが、全く分からないほどにはなりませんので、よくよくご注意お願いします。

スポンサードリンク


スポンサードリンク