外国産石

現在、お墓として販売されている石の90%以上は、加工は中国、原石は中国・インド・ポルトガルなどの外国石です。採石コストや人件費の安さから、中国からの運送費を加えても、今の為替レートであれば、国産石+国内加工と比べ、かなり低価格になるのは、お墓以外の他の業界の商品を考えても当然のことです。

お客様があえて中国製を選んでいるとは思えませんが、やはりお墓にはあまりお金をかけたくないということで、外国産石+中国製でも気にならないという方が増えています。また、外国産の石種は色が鮮やかで洋型などのお墓にはよく合うことも事実です。

福建省産
中国福建省産 白御影石
2014-06-17 13.15.56
高級感のあるグレー御影石

坂出市 O教会様
坂出市 O教会様

弊社施工の建墓例

 国産原石を採掘し、丁寧な国内加工を推奨している弊社も、お客様のニーズにお応えできるよう、外国産の製品もお取扱いしております。また実際に近年弊社施工の約半数は外国産墓石で建立されています。

原石だけは国産石を使いたいというお客様には、国産石の中国加工という選択肢もあり、弊社では大島石・銀(しろがね)という石種を主力として対応をさせていただいてております。

外国産墓石は日本ではすでに主流なのですが、上がり続ける中国人の人件費のため、仕入れ価格が毎年20%~30%増しで高騰してきています。円安、消費税UPの流れもありますので、外国産墓石をご希望の方は、早めのご注文が経済的かと思います。

弊社展示場の中国白みかげ石
弊社展示場の中国白御影石